モナーダンジョン

ジャンル:ロールプレイング
作成ツール:RPGツクール2000
配布サイト:WANTED AREA


デルタ・ハートと呼ばれる宝を求めて
ダンジョンを探索していくRPG。

町が板、スレが住居といった
感じに構成されており、
中にはあぼーんできる糞スレも。

ダンジョンにはいくつか仕掛けがあるが
RPGをやってきた人間なら
考えれば解けると思われる。

戦闘難易度は易しくもなく難しくもなく。
工夫をすると途端に簡単になったりもする。

ちなみに私の作者暴打記録は155でした。

◆ストーリー

今から約500年程前、
世界に名を轟かせた大盗賊、「フーゲルン」がいた。

彼は小耳に挟んだ宝の情報を逃すことなく、
生涯2万点に及ぶ宝を手に入れた。

その中でも特に彼が欲求していた究極の宝があった。
その名も、「デルタ・ハート」

それを得し者は神になれるという伝説があり、
彼はその伝説を信じて数年の月日を費やした後、
ついに手に入れたのだ。

だが、彼は「デルタ・ハート」を
手に入れた喜びと共に疑問を感じた。

「自分が神になって何の意味があるのだろう?
自分は今の生き方で満足しているのに、
それを自ら打ち砕く必要は無いはずだ。」

彼はそう語るや否や、「デルタ・ハート」を
もっと意義のある者に使ってもらおうと考え、
世界有数のダンジョンの中でも深いと言われている
4つのダンジョンに隠した。

その後、フーゲルンは他界。
それにより「デルタ・ハート」の事実は
ほとんど知られることも無く、
深い闇の底に忘れ去られてしまった………。


           だが…


         ごく少数の者は…


       その事実を知っていた…

――― ゲーム内より転載。


 作:乱寿司
 紹介:さいたま